2009/04/30

Emil Wendel 先生来日中です


今日は哲学と歴史の授業を受けてきました。

エミル・ウェンデル先生は、私の最初の本格的なプラナヤマとメディテーションの先生であり、
大好きで尊敬する大師匠です。

初めて代官山の
yoga jayaに毎朝通って教えを受けてからまだ2年しか経っていませんが、
その後、その教えがあったからこそ出来たチャレンジが幾つもありました。

考えてみればあの時は、そして今でもピヨピヨの、へなちょこの私。
周りの受講生のほとんどが名の知れたヨガティーチャーばかり!という状況の中に
よく一人で飛び込んでいけたよなぁ、と思います。

ある意味こわいもの知らずでした。

でも本当に行ってよかった。

10日もの
Vipassanaaの修行に行けたのも、これが一つの大きな土台になってくれたから。
そして今でも人にヨガを提供しようと思う時や、あるいは日常の色々な場面でも、
その教えとあたたかい眼差しに背中を押してもらっている気がする時がたくさんあります。

そんな先生には現在アジアに拠点がありますが、
いわゆるトラベリングティーチャーとして世界中呼ばれるところに出かけていき、
その経験やヨガの歴史、哲学、プラナヤマ、メディテーションのテクニックなどを教えてくださってもいます。

本当に知識が豊富で、かつわかりやすい授業です。

優しくて、強く、あたたかく、先生たちみんなから慕われるエミル先生、今年も来日しておられます。

興味のある方は、

yoga jaya
or
UNDER THE LIGHT

HPへ急いでどうぞ。。。

2009/04/29

マイクラス

またまたお友達の勤める幼稚園をお借りすることが出来、
今日はヨガのティーチング勉強会でした。
(←友人の作品。かーわいー)


先生をするのが私を入れて3人で、受けてくれるお友達が3人。
(教えるはずだったのに体調不良で見学が1人。)(~_~)


先生も、自分が教えない時は受けるから、生徒は5人。
これくらいの人数だと、一人ひとりをきちっと見てあげられるから良いなぁ。

1人終わったらみんなでフィードバックの話し合いを30分くらいして、また次の人、という感じで進みます。

みんな前回よりも進歩が見られて、色々な試行錯誤が伝わってきました。
そして、普段の人柄がにじみ出るようなクラスは思わず笑みがこぼれます。


私のクラスは…

もちろん基本的な改善点はまだたくさんあるけれど、
色々な面での手ごたえも感じられてよかったな。

こういう機会だからこそ出来ること、
「これは一般の人には受け入れられるか?」というギリギリラインを探る
実験的なことを幾つかやってみました。

自分の伝えたいことに確信を持って突き進んでみた。

ほんとに、受けてくれてどうもありがとう、な気持ちでいっぱいです。(^^)

ヨガを教えるということはある種、自分の引き出しを開けること、
それに勇気を持って取り組むこと。

みんなのヨガの旅をガイドしながら、自分が今まで受けてきた教えや先生、
ヨガ以前に出会った色々な師匠たちに守られている感じがした。

自分にとってもセラピーになったような。(^^)

そして、こういう集まりに受ける側として来てくれる友達のいるシアワセ。
ちゃんと指摘してくれる人のいるシアワセ。
共有できるということのシアワセ。

またぜひやりたーいです。

2009/04/28

晴れたー


よーしっ!

2009/04/27

豆苗炒め

豆苗炒めが大好きです。
中華屋さんなんかで必ず頼んでしまいます。
炒め一辺倒です。

昨日、豆苗が手に入ったので、たまには違う料理にしてみようかなぁとCOOK PADを検索して…
結局、このレシピに決定(^^ゞ

Cpicon 豆苗シンプル炒め by sayo23

やっぱり、好きなものは好きなのでして。。。
おいしくいただきました。
<(_ _)>

2009/04/26

大好き

表参道のタイ料理屋さんへ。
生春巻きおいしいなー。

…というふつうの日記にしてみた。
(^^)

2009/04/25

Elis Regina, Essa Mulher

或る女(紙ジャケット仕様)

先日、Renato Motha y Patricia Robato(ヘナート・モタ&パトリシア・ロバート)を紹介した記事の中でElis Regina(エリス・レジーナ)のことをちらっと書いたので、今日は彼女のCDをかけながら朝の支度をしています。

ブラジルの女神である彼女の歌声は本当にパワフルなので、元気を出したいときに力をくれます。
私はなぜか春になると特に聴きたくなります。

…けど今日は雨だから、そこまでノリノリだとちょっと違う。。。

そんな時のこの一枚。
以前に紹介した
In Londonにくらべると、しっとりとした曲も多い後期の作品で、また別の趣深さがあります。
ガツンと始まってしっとりと終わっていくなんてニクいなぁ。。。

2009/04/24

Prana


朝の空気が好き。
光が好き。
あんなにも、植物も、私たちも、凛として見せてくれるから。

2009/04/23

春の力で


ちょっと長めの冬眠から目覚めるように、久しぶりに花を撮りました。
また少しずついろんなものを見ていこう。。。

2009/04/22

玉葱のスープ

今日はおともだち直伝のあま~い玉葱スープ!

…と思っていたら実はタレントの浅田好未さんのブログ
Affectionの中の、
この記事で紹介されていたそうです。

タマネギの上下を切り落とし、火が通りやすいように下に十字に切りこみを入れて

洋風ダシを入れて
20-30分コトコト。

塩胡椒をふります。

出来上がり♪


シンプルで美味しいもの大好き!

2009/04/21

studio yoggy ~ Cool Yoga

studio yoggy~クール・ヨガ
関東に8店舗も持つ大手ヨガスタジオ、studio yoggyは価格も手ごろでクラス数も多いので、
気軽にヨガを始めてみたい人にお勧め!

さて、そのスタジオヨギーがプロデュースした
CDを、今日は家でかけてます。
おっ、ヨガする時に良い音楽なのかな?と、結構前に、いわゆる"ジャケ買い"したなぁ、これ。
そしたら、意外にあまり静か目の
Ambientではなく、元気のよい曲もあったり。

これが、先日の
UNDER THE LIGHTのパーティーの時にかかっていて、
あっそうだ、これはこういう時に似合うよねぇ、って思いました。
気分があがります。
元気にヨガする時にも。
けっこうおすすめ。

2009/04/20

Earth day

Earth day 2009

今年の代々木公園イベントの人出は、土日合計で8万人だそうです!
そんな中、私も土曜日に行って来ましたが、無数?と思うほど色んなお店や企画が出展していて、とっても楽しかったです。
世界不況により、どのイベントでも規模縮小や予算の削減がなされる中、こうした利益率を最初から低く考えている(あるいは求めていない)業界がとても元気というのは、非常に喜ばしいことですね。
持続可能社会の体現!

実際行ってみると、あぁこういうのもアースデイという枠組みで展開オッケーなんだなぁ、
と色々な発見が出来たりします。おすすめですよ。

さて、
studio yoggy さんのブースでは、スタジオで廃棄になってしまうヨガマットをなんと100円!でチャリティーで売ってくださっていたので、買って来ました。
どれもこれもとても綺麗で、中古品ということはまったく気にならないものばかり。
これが廃棄になってしまうとはもったいない。

私の選んだものはこちら。

WAI LANA(ワイラナ) アイランド ヨガ&ピラティスマット 360B サンド

うんうん、グリップもバッチリだし、少しだけ厚めで膝などにも負担がかからない感じ。

大事に大事に使わせていただきます。
ありがとうございました~。

2009/04/19

RENATO MOTHA & PATRICIA LOBATO

サウンズ:平和のための揺らぎ
SHABDS para a paz :RENATO MOTHA & PATRICIA LOBATO

こちらのCD、日本語でサウンズ:平和のための揺らぎ、ブラジルのデュオ

RENATO MOTHA & PATRICIA LOBATO(ヘナート・モタ&パトリシア・ロバート)

のもので、なんとマントラに彼らオリジナルの楽曲がついています。
(他のCDはもっとブラジルらしい楽曲の多い2人の中で唯一の試み。)

パッと聴いただけでは、普通にヒーリングミュージックとしても聴けて、
でもよく聴くとインドっぽさも、ブラジルっぽさも混じっていて、
歌詞は?…あっ!マントラだ!という感じ。
ヨガのクラスなんかにもお勧めの癒し音楽です。


さて、今日は
UNDER THE LIGHT YOGA SCHOOLの、
新スタジオ開設記念チャリティパーティーへお邪魔してきたのですが、

なんと、ヨガスタジオのパーティーに、彼ら2人がやって来た~っ!

私が彼らの音楽を知ったのは、

→もともとブラジルの歌姫、故エリス・レジーナが好きで色々聴いていて、
→その愛娘マリア・ヒタがファーストアルバムでヘナート・モタの曲を歌っていて…

と、ヨガとは何の関係もないところから。

彼らの音楽はエリス・レジーナのようにパワフルとかそういうものではなく、

優しく、

深く、

そしてふんわりと軽く、

元気がないときにお茶を入れながら、
CDを聴きながら、何か書きものでもしていると、
ふんわりと肩の力が抜けて笑顔になれる感じ。(わかる?
^^;

とにかく、
CDで聴いていたブラジルの二人がなぜこんなところに来てくれるの???
と、頭の中に?がいっぱいで向かったパーティーでしたが、
上記のマントラ
CDリリースに加え、
パトリシアさんはクンダリーニヨガの先生の資格もお持ちらしい(!)

というわけでヨガつながりの、
UTLの人脈(プロデュース力)のすごさでいらっしゃってくださったのでしょう。
SOTOKOTO関係?)
さらに、ちょうど初の来日ジャパンツアーと日程が重なったので、お祝いに来てくれたようです。


タワーレコードに寄ったらちゃんと2人のコーナーができてました。


キャンドルの灯りのもと、ホールなどとはくらべものにならない超至近距離のアコースティックライブ。
(画像でボルスターの場所に二人が座っていました。)




せっかくなので、終わってから話しかけさせていただいて、写真も一緒に撮ってもらいました。

彼らの演奏から、会話から、知的な思慮深さやひたむきさが伝わってきて、
前よりもっと好きになりました。

(*^^)v

(ヨガスタジオのパーティーで、こんなにこの2人の音楽に対してがっついて参加してるのって私だけだろうなぁ、と自分を一生懸命いさめてたのですが、^^;ほんとよかったです。)

ライブの他にも、アイリーン先生のアーサナデモンストレーションも。
…私、口が開きっぱなしで見てました。
美しかった。

たくさんのヨガの先生方とお会いでき、お話し、
美味しいチャイも飲めて、サモサもいただき、すっかり堪能して帰りました。

UTLはスタジオが拡大して、ますます良い先生がたくさんになりました。

ヨガ好きな方、ぜひチェックしてみてくださいね。

そして2人の来日ツアーは4月29日まで続きますのでこちらも。



今日関わったすべての方に感謝です。。。


2009/04/15

にんじんのサラダ


ヨガセラピストTAKAKO先生のブログ

YOGA-KORU ヨガセラピストTAKAKOナチュラルライフ

その中の、こちらの記事を読んでにんじんが食べたくなり、真似してつくりました♪
せっかくなので作り方は引用文にて。


まずは
細切り~
塩をふって しばらく置きます
その間に ドレッシングを作っておきます。
なたね油に しお こしょう そして レモン果汁を目分量(笑)
ニンジンがしんなりしたら
あえて 味をなじませておきます。
食べる前に
ローストした くるみを散らして
さ~ 出来上がり


家にクルミがなかったので、私はひまわりの種をローストして入れました。
美味しく出来ましたヨ~。
簡単だし、にんじんがある時の定番料理になりそう!

というわけでコメントにリンクしておきますね。
先生、ありがとうございました~。

2009/04/12

ティーチング勉強会

今日はヨガのティーチング勉強会でした!

会場は、ありがたいことに友人の勤める幼稚園を
お借りできました。

教室に入ると友人のものと思われる作品や、
こどもたちの小さな椅子とテーブル。

カワイイ。。。

まず、会場そのものにテンションあがりまくりで、
思わずみんなで先生(友人)に、ピアノ弾いて~先生~、と、子供のようにせがむ私たち。(^^;)


4人で順番にクラスを開催しあい、先生をしない時は生徒役。
プラス、受講だけのために2人来てくれたので、生徒が4人。
1人終わるとフィードバックで、皆的確に意見や感想を述べていきます。

ものすごく勉強になりました!

一緒に勉強しているからこそ言ってもらえること、そして客観的に見るからこそ見えること、
本当にいろいろ気付くことができました。

そして、初めて受ける友人のクラスは、とってもとってもその人らしさがにじみ出ているものばかりで、
ヨガのクラスを受けたらますます一人ひとりが大好きになってしまいました。


さらに、天気がよかったので、4人目はお弁当を持って近くの公園で外ヨガ!

クラス中、時々桜吹雪が舞ってくる~。

素敵。たまらん。。。

4クラスもあったら、きっとものすごく疲れるだろうなぁ、と覚悟していたら、
みんな1クラス終わるたびにどんどん元気になっていきます。
ヨガならでは、ですね。。。

さいごは本当にハッピーになって終わることができました。
みんな、またやろうねー。

2009/04/08

成瀬貴良先生

日本ヨガ界の大御所中の大御所、成瀬貴良先生のHatha Yogaクラスに遂に!参加させていただきました~。
20分ほど前にスタジオに着くと、すでに成瀬先生を囲んで輪が出来ていて、
その輪の面々はよく見ると半分以上がヨガの先生方。

私も成瀬先生のお話を聞く輪にそっと加わってみました。
ものすごく優しく謙虚さのある方で(しかもおちゃめで)ビックリしたなぁ。

そしてクラス!
難しいポーズは一切やらない。
そして、アーサナはするものではなく気付くもの、という言葉通り、
一つ一つのアサナを非常にゆっくりと注意深く、そして丁寧に行っていきました。

ただ一つ、少々ゆるめのクラスなので、これでメディテーションのための身体がつくれるのかなぁ、
という疑問がありましたが、内観しつつ、内観しつつ、アーサナをとり、クラスが終わってみると、
心が緩んだせいか、身体もすっかりゆるんでいて、とても静かな気持ちでゆったりと座る時間が持てました。

私が京都で修行していた時にも、ただただ座り続けているだけなのに、終わった後、
以前よりもずっとずっと身体が柔らかくなっていた、という経験があります。

そのことなども思い出し、やはり、アーサナを通して気付きを深めていくことを、
私のクラスでも最重要事項としていくことに、今日確信が持てました。

いまに生きるインドの叡智―ヨーガの源流から現代の聖者まで
いまに生きるインドの叡智―ヨーガの源流から現代の聖者まで 成瀬貴良

さあ、そんな成瀬先生の超有名な著作。
難解になりがちなヨーガのさまざまな面をわかりやすく、スラスラと読ませてくれる一冊です。
それでいて知りたいことをちゃんと教えてくれていて、さすがです。

スタジオなどでヨガを練習していて、ヨガを少し深く知りたくなった人に本当にお勧めです。

2009/04/07

ネコバス~

ジブリ美術館へ。
ミニ映画は、めいとこねこバス。

ここは楽しいなー。
また来たいです。

本当はねこバスに乗りたいけど、子供だけなんですって。。。

2009/04/06

い・ち・ご


いちご、はつもの、うれしいな。。。

2009/04/03

お花見体験

お花見に行きました。

このブログ始まって以来、桜を見に行くという記事自体はとても多いのですけれど、

桜の木の下にレジャーシートを敷いて、食べ物や飲み物を用意してするいわゆるお花見、
って、みなさんどれくらいしているんでしょう?

私はそんなに経験ないです。

その中でも、いわゆる宴会目的ではない、ピクニックランチ的な健全なお花見会って、してますか?

私は、子供の頃以来かも~。

昼間なので、適度な人手で賑わう中、

桜の木がつらなって、まるでアーチのようになっている下で、青空も満喫しつつ。

そうそう、春。

ワーイ。