2009/09/06

蟻の兵隊

蟻の兵隊 [DVD]
蟻の兵隊


映画館で見逃していたものをやっと観ました。

祖母の世代が高齢化し、戦争の真実を今のうちに心に刻まなければという欲求が強くなっています。

事実を知るということは、今すぐに何か行動することはなくても、
確実に私の今後の人生を、選択を、変えていくことに繋がると思います。
こんなにも、勇気を持って今を生きる人に感謝。



以下、作品解説より

中国山西省で終戦を迎えた北支派遣軍第1軍の将兵2,600人は、武装解除を受けることなく残留。国民党軍の部隊として、戦後4年間共産党軍と戦い、550人が戦死した。生き残った者も700人以上が捕虜となり、ようやく引揚げることができたのは、日本が高度経済成長に突入しようとする昭和30年頃のことだった。“軍の命令で残った”と主張する元兵士らは“志願による残留”とみなされ、戦後補償に応じない国を訴え続けている。
第1軍司令部軍司令官によって行われたという歴史上類を見ない“売軍行為”は、多くの日本人にとって知られることの無いまま、第二次世界大戦の記憶の風化と共に歴史の闇に葬られようとしている。本作は、戦争の被害者でもあり加害者でもあるひとりの老人・奥村和一が、“日本軍山西省残留問題”の真相を解明しようと孤軍奮闘する姿を追った衝撃のドキュメンタリーである。

4 件のコメント:

  1. インフォ~2009年9月8日 6:45

    ちゃんと、ブログ読んでるよ!ヨガ頑張って

    返信削除
  2. ミー  (ふぅ)2009年9月8日 23:58

    為になる
    ブログだね^^)
    人柄が出てるよ〜〜

    返信削除
  3. >インフォ~さん

    わーーい!
    先日はお会いできてよかったです~。
    会えなかったからずっと気になっていたの。
    お互いがんばりましょうね。
    何か決まったらおしえてー。

    返信削除
  4. >ミーさん

    いつもありがとね~。
    時々、カチコチに堅いブログだったりするけど、よかったらまたのぞいてみてね~。

    返信削除