2009/08/24

Concentus Musicus Tokyo

芝公園の聖アンデレ教会にて、我が声楽の師匠が客演で歌う演奏会、私も誘っていただいて聴きました。

チケットや、いろいろありがとうございました!




<プログラムのおぼえがき>

F.J.ハイドン
:神なるヨハネのミサ・ブレヴィス
:ディヴェルティメント

F.メンデルスゾーン
:3つの詩篇作品78
:讃歌「わが祈りを聞きたまえ」


一言で言うと、「端正」

そんな演奏会でした。
良い声、良い音、安定感、良い響きの教会。
ストレスなーし。

ヨガ的に、目を閉じて背骨に響かせるようにして聴いたりしてみました。(笑)
人の声のセッションはもっとたくさんたくさん機会を持ちたいし、勉強していきたいです。


声楽の師匠の…とはいっても、私はただいま声楽レッスンお休み中です。
歌とヨガを、やがてはもっと密接につなげていきたいけれど、今はヨガの土台に専念する時。

二兎を追うもの一兎をもえず。

ほんとに、毎日こう言い聞かせないと、やりたいことって無限にあって。。。



そして、終了後には目の前の東京タワーにお友達と3人でのぼったのでした、の写真です。
たまに近くから見ると迫力ありますねぇ。。。

0 件のコメント:

コメントを投稿