2009/05/30

NHW JAPAN PHILHARMONIC

今日は新日本フィルハーモニー交響楽団の定期演奏会。(すみだトリフォニーホール久しぶり!)
M先生招待券ありがたく使わせていただきました。

演目メモ*********
ワーグナー 歌劇『さまよえるオランダ人』序曲
ベートーヴェンピアノ協奏曲第1番ハ長調 op.15 *
ワーグナー楽劇『ラインの黄金』より「ワルハラへの神々の入城」
ワーグナー楽劇『ワルキューレ』より「ワルキューレの騎行」
ワーグナー楽劇『ジークフリート』より「森のささやき」
ワーグナー楽劇『神々の黄昏』より「自己犠牲と救済の場」
****************

指揮者はアルミンクさん。
オムニバスでわかりやすい構成のせいか、いつもこうなのか、
本当にたくさんのお客さんで、たくさんの拍手。素晴らしい。

プログラムをもらって、これいいな、と思ったこと1つ。
オーケストラって、メンバーの名前が一覧になっていても、誰が誰なのか舞台で一致しませんよね。
ここでは、ちゃんと指揮者をはじめ、舞台でのそれぞれの位置が図になり、名前が載っていました。

意外にこういうのから、「今度あの人の演奏会チェックしてみよう」とか、あったりすると思うので、
(私はあるので)、ぜひ他でもやっていただきたいなぁ。

久々にゆったりとしたひと時を過ごせました。

0 件のコメント:

コメントを投稿