2009/05/04

FABIO BIONDI. EUROPA GALANTE

5/3-5の3日間は、年に一度のクラシック音楽の祭典、

LA FOLLE JOURNEE au JAPON

東京国際フォーラムを中心に、丸の内全体がクラシック音楽で包まれます。

本当に世界中から素晴らしい音楽家たちが集まってきて、
期間中に有料、無料公演あわせて
350ほど開催されます。

有料公演も1公演をおおむね
3000円以下のチケットで楽しむことが出来て、
時間も通常の半分の1時間以内で終わる公演が多く、
クラシック音楽入門としてもとってもお勧めできる催しです。

毎年本当に楽しみにしていて、今年は特に3日間フルで丸の内に通っている私です。


さあその中で、今回特に友人に薦められて聴いたのが、
ファビオビオンディ指揮、エウローパガランテ演奏のヴィヴァルディ。
本当に素晴らしかったので、帰宅してまた
CDでも聴いています。

テクニックや、アンサンブル感、テンポ感、音楽性…、

エキサイティングでいて、安定感にも満ち溢れている。

スマートで、本当に素晴らしい演奏。
こんな人達がいたんだ~っ!


Vivaldi: Il cimento dell'armonia e dell'inventione Vivaldi: Il cimento dell'armonia e dell'inventione

0 件のコメント:

コメントを投稿