2006/10/05

笛の音に癒される

「夕陽の写真とか、朝陽とか、一体いつもどこにいるの?」

というような質問を友人より頂きました。
…朝陽の写真なんて撮ったっけ?と、思っていて、
さっきブログを開いたら、そうだ、書きましたね、私。

「朝陽の中近所の公園で篠笛を練習する男性
立ち上るような一面の筋雲、…」

を、観たという話。

これはこの文の通りなんですよ。
休みの日に美しい朝陽をわざわざ観に行った、という特別な話ではなくて、
引っ越し先の近所の公園で平日の早朝篠笛を練習している方がいまして、
私が朝ヨガなんかのために朝陽の輝く早めの時間に家を出ると、
この笛の音がきこえてくる。
(いつもじゃないけれど、今までに数回遭遇しました。)
殺伐とした通勤風景の中に癒しなのです~。
電車が混んでいてもイライラしな~い。(^^)

もちろん世の中、働く人がいれば休む人がいるのですものね。
平日の朝の空いている公園で、集中出来るんだろうなぁ。

私もそのうちスタジオに行かないで公園で朝ヨガを密かに計画中!

歌は、…ちょっと勇気がいりますね。
楽器ってずるいなぁ。

いや、楽器だって、上手に吹いてくれているから癒しなのだし、条件は一緒かな??

自然に癒されるのは当たり前だけれど、
他人に癒される、というところが、都市生活の正しい味わい方のような気がして、
ちょっと嬉しい今日この頃です。
これを「うるさい」と思うことのない、自分のマインドも大切に。

0 件のコメント:

コメントを投稿