2006/08/26

PENTAX FORUM へ

先日までの旅行、その最終日、青森県立美術館を出たところで急にカメラが起動しなくなりました。
最終目的地に着いてカメラも安心したのか。。。
まあ充電切れだろう、と思いつつ帰宅してフル充電してみたものの、立ち上がらず!

追求する暇もあまりなく、
原因がわからないまま数日経過。

後日新宿の PENTAX FORUM に行ってカメラを診てもらうと、…

電池を入れ替えたら動いたじゃん!

?????

その後なぜか、もともと入れていた電池でも普通に動くようになり、
窓口の方も、「うーん、まあ様子を見てみてください。」とおっしゃってました。

あれは本当にカメラの旅疲れだったんだろうか。。。

でもついでにCCDとファインダーのクリーニングもしてもらいましたし、
この
PENTAX FORUM ってなかなか面白い場所で、行って損ではなかったです。

修理や問い合わせの窓口と、PENTAX 商品のショールーム、ソファ、
写真関連のちょっとした本棚、それにギャラリーが併設されています。

私が行った時は
井上六郎さんという方の個展になっており、
『マイヨ・ジョーヌ』という展示をしていました。
自転車レースの写真ですね。
(とっても綺麗なので興味のある方はリンクへ飛んでいってみてください。)
作家さんもいらっしゃっていました。
質問したり出来るのはギャラリーの良いところです。

このビルには同じ階隣りにエプソンのギャラリー
epsite も入っているので、
(そして Canon も同じ階に入っています。なぜかたまるのかな?)
2つのギャラリーを連続してまわると、
ちょっとした写真美術館に行ったような満足感を味わえます。

絵もそうだけれど、芸術鑑賞は美術館だけじゃないですよね~。
もっとギャラリー巡りしてみようかな。

秋になると、美術館も毎週どこかへ行っても追いつかないくらい展覧会ラッシュになりますね。
今年は
サルヴァドール・ダリ生誕100年!

0 件のコメント:

コメントを投稿